時計

 12,2013 20:00





ダイニングで圧倒的な存在感を放っている

我が家の壁掛け時計



_MG_3374.jpg



ゼンマイ式なので、

月曜日の朝にゼンマイを巻くのが私のお仕事。

この時計は伯母がコレクションしていたもので

伯母が亡くなった時に伯父が

「持っていってくれ〜。」と

何年も前に譲り受けたものです。

以来、大事に使ってきました。

ところが先週

いつものようにゼンマイを巻いていたら

突然の空回り・・・。

案の定、動く事は動くんだけど、

いつもは1週間もつのに半日で止まってしまった。



新しくて素敵な時計を買い直す事は出来るけど

月曜日にゼンマイを巻くのが

みんなの一週間始まり始まりー♪

って感じで楽しみだったし、

雰囲気も気に入ってたし

同じようなアンティークは相当高価!!

えー!!ショックー!!!!

どうしよー!!!!どうしよー!!!!



修理に出そうと、いろいろ探してみましたが、

壁掛けのゼンマイ式時計は

安くても修理¥10,000〜ってところばかり。

おまけに部品は別料金ってあるから、

技術料が¥10,000って事ですね。

やっぱり新しく買った方がいいのかなぁ・・・・。



と思うと同時に、むくむくと修理魂が沸いてきて

駄目元で直してみて、駄目なら諦めようと思い

いざ分解!!!


ふたを開けてみると、そこには

単純そうに見えるけど、なんて素敵なゼンマイ達♪

おっと見とれている場合ではないぞ・・。


ばらしていくと

何やら原因らしいことろ発見!

これなら直せそうと思い色々調整してみましたが、

なかなか上手くいきませんでした。

でね、思い切って部品を加工。

そしたら何と、奇跡的に直りましたー(# ̄ー ̄#)

昔はよく機械類を分解しては壊してたけど

何か成長してるー自分♪って変な感動♪

修理中は写真撮る余裕もなく

完成後にパチリ




IMG_3371.jpg



まだまだ大事に使いたいと思います。




そういえば先週、二日間にも渡る取材がありました。

詳細は後日お知らせ出来ると思います。




関連記事

Latest Posts -