求めるものと求められるもの

 28,2008 13:13

今日は珍しく続けて投稿。

hagaki.jpg


「求めるものと求められるもの」

なかなかピッタリこないものです。

だいぶ前に木製品や布小物などを
友人主催のイベントに出さないかという
ありがたいお声をかけていただきました。

予定していなかった出来事でしたが
思い切ってやってみようかと、
引き受ける事にしました。

納期まで期間も短く、個数も作らなきゃいけないので
さっそく作り始めました。

目標30個

8個ほど作り終えたあと気づいちゃったんです。

「求めるものと求められるもの」の違い。

ここまでは自分が欲しいものを作りました。

でも30個も作るには、売れそうな物でしかも同じ物を
何点か作ったりしなきゃ駄目なんだろうな~

とか。お金をもらうからには私にとっては魅力の
アバウトさも駄目なんだろうな。とか。

本当他にもいろいろ考えました。家庭の事情とかもね。

で、私が求めているものは、この苦痛のなかからは
生まれないということがわかり

申し訳ないのですが、お断りさせていただきました。

「求めるものと求められるもの」が違うのは
商売をやるには当たり前のことなのですが

きっと自分のタイミングではなかったのでしょう。
もしかしたら違うタイミングでは
ノリノリでやっていたのかもしれません。

そしてそんなワガママを言っていられるのは
夫のおかげなのですが・・・。
(駄目女房ですよ。ホント)

もう少し子供が大きくなったら
一歩前に進みたいと思います。

ですが、その道が見つかるまで
もう少し時の流れに流されてみたいと思います。

写真はその時に作ったポストカード入れ。
欲しくて作ったものなので、当然大事に使っています。


関連記事

Comment 0

Latest Posts 0